忍者ブログ

根性なしトップローパーのクライミング日記&へなちょこランナーのかけっこ & 時々介護 & 闘病日記

カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
きむら 栄子
性別:
女性
趣味:
岩登り かけっこ
ブログ内検索
カウンター
バーコード
最新コメント
[07/08 エルメスコピー]
[06/11 スーパーコピー財布]
[06/11 時計コピー]
[04/08 ルイヴィトン財布コピー]
[03/03 スーパーコピーブランド専門店]
最古記事
アーカイブ
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

茅ヶ崎幕岩の『最高カンテ』の上部が崩落したと聞いて、
ショックemoji

通って通って、妥協せず限定でRPした時のことを思いだし・・・。


悲しいemoji


PR

5年ぶりの、川乗谷対岸南面
(5年前は、見に行っただけだけど・・・emoji


H田くんからお誘いあって、道の駅八王子滝山で待ち合わせ。
渋滞避けるため、6時前に出発し、早めの7時過ぎに到着。
とりあえず寝るemoji

H田くんに起こして貰って起床
我が家の車に3人乗って岩場へ。
5年前は雪で凍って怖かった橋も、新しくなって乾いていたら問題なし!


10時ころ、岩場到着。
紅葉がキレイemoji



私がいっぱい忘れ物したので、ダンナが車まで取りに戻る間、
H田くんが、わさび(5.10a)にトップロープを張ってくれたので登る。

この後、トップローパーのくせにロープを持って来なかった私のために、
H田くんが、自分のトライの後に、2回トップロープを張ってくれて、
最後の回収までしてくれました。
ありがとう~emoji
そして、すいませんm(_ _)m

私はわさび 5.10a を3回触って、2手くらいしかできない状態emoji
出だし核心ではまるemoji
短いし、ムーブは厳しいのかも・・・。

それでも、力使って満足emoji
出だし核心のOneムーブを繰り返しただけだけどemoji
機会あったら、もう一度登ってみたいな~!

ダンナは、Baghdad burning  5.12c/d を3回目でRP。
1回目と2回目の感じでは、遠いのかと思ったら登ってしまった。
登れそうなら言ってくれれば、動画撮ったのに~emoji

H田くんは、プロジェクトを2回トライ
恐ろしく難しそうemoji


明るいうちに終了して、『もえぎの湯』へ。
3人で長湯して、道の駅八王子滝山で解散。
H田くん、また宜しくお願いします!

外岩は楽しいな~emoji

寒い朝、紅葉が奇麗だemoji

 

ダンナの山岳会の先輩のS浦さんと、西吾野駅で待ち合わせし北川へ。

10時頃、岩場到着。
北向きで陽が当たらないし、少し風があって寒いemoji

本日も当然貸切と思っていたら、
私たちの他に3パーティやってきて、総勢9人となった。

天の川 5.10b にトップロープ張ってもらい、
アップのつもりが、発進できないemoji
中間部も厳しくて、2か所ブランク状態emoji
10bって厳しい!意気消沈emoji

S浦さんが、謙譲の美徳 5.11aを惜しいところでフラッシュ逃した後、
もうすぐ七夕 5.8にヌンチャク掛けてもらってフラッシュ。

少し体が動くようになったので、
もう一度天の川 5.10b にトップロープ張ってもらった。
スタートのムーブを解決、次の核心ムーブは解決できず・・・。
でも久しぶりに体バリバリになるまで登って、楽しかったemoji

 
S浦さん、めちゃめちゃ惜しいところでRPならずでした。
今日は寒すぎで、コンディション良くなかったですよねemoji

S浦さんと駐車場でお別れemoji
またよろしくお願いします!

今日は最寄りに良い温泉がないので、自宅へ直行。

ダンナ頑張って運転し、20時頃帰宅。。。

5時前に起きたら、ダンナが『もう少し遅くても良いよ』と言うので2度寝emoji
そして寝坊emoji
6時ごろ出発したら、通勤ラッシュにつかまったemoji

本日は、ダンナの宿題『垂直の記憶』の付き合い。
簡単な課題ないので、ビレーのみ。

晴れているけど、12月中旬並みの冷え込みということで、寒いemoji

10時半頃、ヌンチャクかけ&ムーブ確認でアップ。
30メートル以上ある長いルートなのでヌンチャクかけも大変。。。

12時半頃、本気トライ。
行った!と思ったら、最後の最後でロープに引き戻されフォール。

空も曇ってしまったemoji

そして14時頃2回目の本気トライ。
そしてRP!

登り始めたら晴れてちょっとコンディションもよくなり、
ロープもたるませるのをやめて、地面に着くようにしていたら、
重みが多少軽減されたようで・・・よかった。


 
RPして、ガッツポーズのダンナ。

私が、デジカメのメモリをPCに刺したまま忘れてしまったので、
内部メモリ保存で、写真は2枚しか撮れなかったemoji
ごめんなさいm(_ _)m

15時頃撤収。
明るいうちに露天風呂emoji

本日は車中泊にて長い夜。
久し振りにワンセグTVが活躍したemoji

『午後から晴れ、夕方から所により雨』の予報を信じ、
苦手の早起きをして、ダンナの宿題課題『垂直の記憶』がある岩場へ。

着いたときは雨こそ降っていないが、さっきまで降ってましたという様子。
荷物降ろす前に、ダンナが岩場を偵察に行く。

『下は濡れてるけど、上は乾いてる』ということで、突っ込むことに。
私は登るルートないので、ビレー専任。

とりあえずヌンチャクかけて休んでいたらパラパラ雨がemoji
天気予報を信じれば、止むはずって思ったけど、
いつまで経っても降ったり止んだり・・・。

雨に備えてロープ抜かずに置いておいたので、ゴボウ回収かなって思ったら、
ダンナが『一回やってみる!』ってロープを抜いて本気トライ。

しかし下部のアプローチからビショビショでかなり厳しく、
最後は、本降りの雨emoji
急いで回収して、岩場撤収emoji


一度家に帰って、夕方からBR本館へ。

130度の壁が賑わっていたので、
今日は空いてる105度の壁で、緑を登る。
皆に教えてもらって、ムーブを解決したところで、力尽きたemoji

今日は、ダンナの宿題課題『垂直の記憶 5.12d』がある岩場へ。

簡単な課題ないので、私はハーネスだけ持って。。。
そんなに大変なアプローチじゃないのに、足の小指がまた腫れた(@_@;)

ダンナは、ヌンチャクかけた後、3回トライするが、3回とも最後の最後で落ちてきた
惜し~!
ちょっと暑かったかな?



日曜日の温泉は、予想通りの大混雑
平日休みの恩恵を実感した。


早起きして5時半頃出発。
武蔵五日市駅で、『ぽか羅』のマスターS浦さんと合流。

本日は、日本のBUOUX(?)障子岩へ。
今日もアプローチでへばった(@_@;)

昨日の夜はすごい雨だったし、来る途中も雨降ったし、
濡れてるかもって思ったけど、大丈夫だった。
(ダンナの目的ルートは全滅だったけど・・・)

まずは、5.10がいっぱいある襖岩でアップ(?)。
襖の下張り 5.10b・・・トップロープトライ、全然できず。

下に降りて、
TNT 5.10a・・・トップロープトライ、全然できず。
S浦さんはレッドポイント。

そもそも早起きとアプローチで、いっぱいいっぱいで、
登れる状態ではなかった(T_T)


私がダウンしている間、ダンナとS浦さんが
フィフティ・ストーム(ダイレクト) 5.11a と、
ペッペッペの羽田さん 5.10aを登ってました。


帰りに、いつもダンナが「この辺にあるはずなんだよな~」と言っていた、
稜朋会の山小屋にS浦さんが連れて行ってくれた。
S浦さんとは、ここでお別れ。

今日の温泉は最寄りの『瀬音の湯』ではなく、『生涯青春の湯 つるつる温泉』へ。
露天風呂の電気が消えてて、それでなくとも穴倉みたいなお風呂なのに、
本当に洞窟風呂みたいだった。





5時半に出発して、河又を目指す。
日の出時間が早くなって、6時前でもすっかり明るくて早朝って感じがあまりしない。
 
8時過ぎ、河原の駐車場に到着するが、入口にバリケード
利用時間は8時からって、看板には書いてある。。。

無料駐車場に車を停め、しばらく様子見。
予報では晴れだったのに、雲が多くて日が射さない。
日向の昼寝を楽しみに河又に来たのに、これでは日蔭の岩場でも同じだな~ということで、
ダンナが登ってみたい課題がある、日蔭のとある岩場に移動。

やさしい課題がないのと、花粉症全開のため、私はビレーのみ

皮肉なことに、場所変えたら晴れてきた
日が当たっている所が気持ちよさそう~と羨ましく思っていたら、
14時過ぎくらいから、取り付きに日が当たり始めた

アップ?
名前不明(ケムトレイルの左)  5.11-
ケムトレイル  5.11b


5.11-がいまいちだからと、5.11bにトップロープを張ってくれたが登らず
どちらも超悪そうなので。。。



ダンナの本気トライ
垂直の記憶  5.12d
むずいし、長いしで、ダンナ苦戦。
2回登って、ムーブは解決したものの、ボロボロ。

そして、私が登らなかった、わる~い5.11bも、ダンナが回収。
お疲れ様でした

私は、杉林に囲まれ、花粉症でボロボロ。
鼻をかみすぎて、鼻のまわりが赤くなってヒリヒリ
マスクでは凌げず。
ここ数年は薬使わずに済んでいたけど、今年は薬が必要なようです。

今日は、明るいうちから温泉。
もえぎの湯』で、長湯した

今週も、ビックロック水曜会に参加。

5時起きで、5時40分頃出発。
朝焼けを見ながら、御岳へ向かう。
辛いけど、早朝のドライブは気持ち良い

8時過ぎに駐車場に到着。
鵜の瀬岩に行って、荷物を広げ皆が来るのを待つ。
日向で暖かい。

9時過ぎ、SigeGさんとTomiさん、NodAさん、isoGさん到着。

aP1020277.jpg










すごい青空で、気持ち良い!


この後、砂箱岩 →マミ岩 →ピンチオーバーハング岩とハシゴ。

私は全然登らず見学だったけど、皆が楽しそうに登るのを見て満足

お楽しみの温泉に行くため、本日も皆を残して16時頃撤収。

しかし、いつもの『もえぎの湯』に行くと、臨時休業の看板が
仕方ないく引き返して、五日市の『生涯青春の湯 つるつる温泉』へ向う。

向う途中、御岳の駐車場の前を通ったが、まだTomiさんの車が停まっていた。
薄暗い中、まだ皆登ってるんだな~と関心しながら通過。


つるつる温泉』で、2時間近く長風呂

湯河原・幕岩へ向かう

 

早起きして6時前に出発し、8時過ぎに駐車場到着。
間もなく、Tomiさん号が、SigeGさんと、NodAさんを連れてやってきた。

9時頃、とけたソフトクリーム岩の前に荷物を広げるが、
日が当たらず、寒くて動けない
快晴なのに
お茶を沸かしても、寒くてガスの出が悪く、なかなか沸騰しない

10時過ぎ日が当たり始めたので、すべり台岩でアップ開始。

TomiさんとNodAさんは、すべり台岩『トラバース』(3級)をGet!
SigeGさんとダンナは、オーストラリア岩の『モンキーポッケ』(初段)をトライ。
私は、簡単な課題をいくつか登った。

お昼ごろ、kinoPさんが合流。

お昼ご飯を食べた後、みんなとけたソフトクリーム岩をトライ。
(私は、見物のみ
 
aP1020259.jpg













トラバース(初段)はを、ダンナが一抜けし、続いてkinoPさんが完登
SigeGさんは、惜しいところで完登ならず 核心越えてたのに~
Tomiさんは、エンジンがかかったところで、移動でした。

夕方、ピンチオーバーハングの岩へ移動。
みんなの登りを少し見学して、私たちは温泉入るため、離脱

奥多摩の『もえぎの湯』へ。
今日も露天風呂は貸切、長風呂しました

私の希望で、湯河原を目指す。
奥多摩からは遠かった
4時間かかって、23時ころ到着・・・。


 

今日は、BRの水曜会に参加して、御岳へ。
と言っても、水曜会のメンバーはSigeGさんとTomiさんだけですが

朝5時起きで6時前に家を出た。
我が家としては、頑張った
それにしても平日なのに最寄の駐車場は車がいっぱい。
Tomiさん号が来るまでに、満車にならないかヒヤヒヤでした

aP1020234.jpg













まずは大トラバース
晴れているが、寒い。
向こう岸は、暖かそう~。

次に行った遊歩道岩は、暖かった
私は、9級だけ登った。


ピンチオーバーハングの岩へ移動。
aP1020242.jpg












私は、ちょこっと4級を触るのみ。
ほとんど見学でした。
手の結露が激しくコンディションはあまりよくなかった・・・。

aP1020239.jpg











まだ紅葉も奇麗で、観光客もいっぱいでした。


帰りは本日のお楽しみ『もえぎの湯』につかって帰った。

 

約1ヶ月半ぶりの外岩は、5年ぶりの白妙橋。


5時起きの、6時出発
曇り空に不安を覚えながら奥多摩を目指す。

9時過ぎ、トラウトカントリーの駐車場に着いたときには晴れた

アイビーフェースへ。

駐車場から白妙橋の正面壁まで、「結構あるね」と言いながら歩いたが、
正面壁からのアプローチが大変だった

フィックスロープ必須の急登アプローチ。
まだ体が半分寝ている状態で、きつい
(怖いとは思わなかったけど、落ちたらタダでは済まない感じ・・・)

アイビーフェースに到着した9:30頃は、日が当たっていたが、すぐに日陰になってしまった
ダンナの20年前の記憶では、6月は夕方まで日が当たっていたらしいが・・・。
それほど冷え込みは厳しくないが、快適ではない。。。
やっぱり寒い


13時前に、ダンナは目的のヘラクレスをRPし、撤収体制。
私がおしゃべりマンを回収したら、温泉だ!って。

さっき出だしのムーブができず敗退したので、憂鬱になりながら回収に向かう・・・。
トップロープだったので、何とか回収はできたが、1時間くらいかかった



厳しかったけど、下部はテクニカル、上部はガバホールドの前傾で、ムーブの内容は楽しい

触ると砕けて無くなっちゃいそうなコルネとか、砂砂のホールドを掃除して、
ピンも打ち変えて、下(正面壁)に持ってきたら、きっと大人気ルートって思います。


帰りは、ダンナがセットしてくれたロープで、懸垂下降で降りることができた。
ダンナはロープのセットと、荷物降ろした後の支点回収で、急登アプローチを何度も往復。
お疲れ様でした。ありがとう

3時半からもえぎの湯で長風呂



地元クライマーの方から、今日2日は晴れと聞いて、
俄然やる気になっていたダンナ。


しかし6時半ころ雨音で目が覚める・・・。
本降り
ダンナ曰く、夜中から降っていた・・・らしい


8時回っても、曇り、時々パラパラ雨。。。

ヤンボーマーボー天気予報をチェック。
のち、12時までの降水確率10%

10%の雨が降る・・・。
時々日が射すが、お天気雨状態・・・。

やる気をすっかり失って、観光して帰ることに決定。



南下して海沿いの道をドライブ
海沿いは晴れ、悩ましい。
でも振り返ると山の方は雨雲


途中伊勢神宮をかすめる。
あわよくば伊勢神宮観光と思ったが、さすがに超メジャー級の初詣スポット、
溢れんばかりの駐車場状態を見て、速攻諦め、通過・・・。


北上するにつれ、だんだん車が増え渋滞。
伊勢神宮から四日市を通過するまでたっぷり4時間かかってしまった。
昨夜は全行程で5時間かからなかったのに・・・。

1号に乗ってからはスイスイ。
東名高速はずっと渋滞情報が出てましたが、1号はずっと流れてました

沼津から東名にのるが、東名渋滞も徐々に解消され順調。
深夜割適用のため、港北PAで10分くらい時間調整。
1時前に帰って来ました


明日は、BR




頑張って、早朝出発。
事故渋滞で時間かかったが、10時前に到着。
本日も、H田くんのお誘いです

曇ってて寒いんだろうな~と覚悟していたけど、
岩場に着くころには、晴れて日が差してきた。
思ったほどは寒くない。

今日は、 夢見るぞの左隣のルート名無(5.11a) をトップロープトライ。

1回目は、核心手前まで登ってアップ、岩が冷たい
2回目は、日が当たってぽかぽかで気持ちよく登れ、核心ムーブ解決

13時ころお昼ごはん(カップ麺)食べて昼寝して、目が覚めたら雰囲気は夕方
まだ14時なのに、冷え込んできた・・・。

3回目は、ピン近いしリードできるかもと思いつつトップロープ。

密集して生えた杉の木に阻まれ日蔭となった岩は、
2回目登ったときとは打って変わって氷のよう。
手の感覚がなくなって落ちてしまった。
リードしなくて良かった


ダンナとH田くんは、Wisteria(5.12a)を気持ちよくオンサイト。



続いて、タクミ(5.13a)を練習。

このルートに関してはモチ下がり気味だったH田くんに、
ダンナのムーブが前進するヒントを提供できたようで、お役に立てて良かったです

最後に2人は 夢見るぞ(5.11a/b)でワークアウト。


3人でで長湯して終了。
もしかしたら来年、H田くんもヨーロッパに行けるかも知れないって。
まだ未定だけど、楽しみ


7時起床の予定が、なかなか起きられず。
10時間以上寝たのに・・・。

それでも9時頃岩場到着。
快晴

風があって日蔭は昨日より寒いが、
日向はぽかぽかで、気持ちよく昼寝ができた(まだ寝るか!)

aP1000345.jpg
夢見るぞ 5.11a/b を2回目でRP!
久し振りのイレブンRPで嬉しい

ダンナはハマるパターンを何とか脱出してClimber's Genom 5.12dをRP。
Fしまさんに報告ができますね!
H田んは匠(5.13a)を持ち越しですが、どうみても13aではないな~という感じです。
辛いです。

本日も温泉で長湯して帰った。

 

待ち焦がれた2連休ですが、長期予報は狙ったように雨
またBR通いかな~と思っていたが、直前の予報が曇りに変わった。

私たちだけだったら『寒そうだね・・・』とか言って出かけずに終りそうなところ、
H田くんからお誘いがあったので、とりあえず行くことにした。


今回は早朝出発。

10時ころ岩場に到着。
時々、日がさして暖かい
嬉しい想定外!
H田くん、誘ってくれてありがとう~

岩もいつも染み出しているコルネが乾いている。

ベストコンディションだが、早起きが効いて、1日中眠かった
やっぱり前日夜移動が、我が家には合っているみたいです


ルート名不明(大ハング下までのルート) 5.11a
トップロープで、小ハング下まで・・・。

夢見るぞ 5.11a/b
トップロープ×2

aP1000339.jpg
前回触った時は、最初から最後まで厳しい~って感じだったけど、
ちょっと進歩を感じた。

ダンナはFしまさんのルートClimber's Genom (5.12d)を、
H田くんは匠(5.13a)をトライ。
どちらもカッコ良いけど、超難しそう!

クライミング後は、待望の温泉で長風呂。
コンビニで晩ご飯たべて、今日は車中泊。

21時過ぎの良い子の時間に就寝。 

待ちに待った3連休。
とりあえず1日目は晴れ予報。
岩より、環境が楽しい場所を選択!

前日の夜出発。
中央道を勝沼で降りてフルーツ公園へ・・・と思っていたが、
綺麗な夜景だな~と思っていたら、フルーツ公園のライトアップ(街頭)がどんどん後ろに。
勝沼を通り越してしまった

次の一宮御坂で降りて、フルーツ公園を目指す。
少し迷ったが、無事到着。

見事な夜景

P1030826bdjpg.jpg

















夜は冷え込んだが、朝起きたら、気持ちの良い晴れ。
紅葉がキレイでした!
富士山も見えた

兜山へ。

アプローチ、途中までは整備された山道だが、結構登る。
途中から滑りやすくて歩きにくい道になる。
前回来た岩場を通過して、10年くらい前にB二さんたちと行った岩場を目指す。

怪しい記憶を頼りに(記憶があるのはダンナだけ、私は忘却の彼方・・・)岩場を目指す。
あの時はアプローチが分からず、岩を目指して道なき道を直登し、メチャメチャ苦労したのだけは覚えている。

少し迷った(山頂に向かう道を上がってしまった)が、目指す岩に到着。
殆ど記憶がないが、触ったハッピーバースディ TO 幸大 だけは、覚えていた。
こんな感じ!
前回は全くできなかった。。。

カブトワトブカ 5.10b/c トップロープ
スタートがムズイ・・・。

ハッピーバースディ TO 幸大 5.11a トップロープ×2
かなりムズイけど、ムーブできた!
進歩はしているものです。満足

P100083107.jpg






















今日は、ほったらかし温泉へ。
綺麗な夜景を見ながら、2時間弱の長風呂
気持ちよかった~。

ガストでご飯
夜のうちに秩父に向けて移動する予定だったが、
明日の天気予報が曇りでモチ上がらないし、
本日もフルーツ公園に泊まって、明日の朝移動することにした。

今日のフルーツ公園駐車場は賑やかで「どんどこどんどこ
若者(多分)が去るまで、ダンナは寝れなかったらしい。
私は

空はどんより、晴れ予報はどこへやら・・・。

今日は私の希望で、中里の天狗岩。
今にも降り出しそうな空を心配しつつ登り始めた。

うっちゃり(5.11a)が今日の目標。
今日もトップロープトライ。
1回目は途中で疲れてしまって降りてきた。
2回目でムーブ解決。
3回目でノーテンション。
・・・去年はかなり厳しく感じたのだが、進歩したのかな?

ダンナは一番状態が良さそうな(それでも出だしびしょびしょ)のカチの特訓 5.13aを2撃でした。

岩場は杉林の中で薄暗いし、風が吹きぬける。
まだ耐えらえないような寒さではないが、2人だけだと心が寒い。
寂しかった・・・。
とりあえず雨は降らなかったので、よしとしよう



岩場で15分走(移動?同じところをぐるぐる、登ったり降りたり)した。

帰りは『ヴィラせせらぎ』の露天風呂で長風呂
気持ちよかった~

道の駅で前泊。

夜は星空、朝は快晴

今日は、H田くんと、とある岩場でクライミング。
着いた時は、気持ちよく晴れていたのに、途中から曇り空。
岩もちょっと湿気って快適ではなかったけど、
連日の雨の中、登れただけでも良かった。

私は5.10dのルートをトップロープトライ。
長~いルートで、1回目は中間部の核心ムーブまで確認して降りた。
2回目核心をノーテンで抜けたので、あとは気合いで登り切った。
リードはかなり怖そうデス

H田くんと、ダンナは5.13aのルートをトップロープトライ。
かなり悪そうでしたが、H田くんは3回目でノーテンションは、さすが!



緑がうっそうとして、冬とは景色が違ってました。

帰りはお楽しみの温泉。
女湯は最初から最後まで貸切。
隣の男湯からダンナとH田くんの話し声が聞こえるだけ。
ゆったりの~んびり
気持ちよかった。

夕食は久しぶりにすき家の牛丼
お腹一杯になって、睡魔が
途中の駐車場で車中泊・・・。

は、今日行った とある岩場 のルート。

今日はH田くんと私たちの3人だけ。
2人のムズイ課題は染み出しで濡れているのと、蒸し暑さで、
快適とは言えなかったけど、何とか登ることができて良かった。

私は、久しぶりのイレブン『夢見るぞ 5.11a/b』をトップロープトライ。

1回目は出だしができず、敗退。
2回目は何とか下部核心は解決したが(怪しいけど・・・)
雨が降り始め上部核心は試すこともできず終了。

残念・・・。

面白いルートだったので、次回頑張ろう~。

帰りは久しぶりの温泉。
露天風呂でくつろいだ(*^。^*)

駐車場で前泊。
涼しいのを通り過ぎて、夜は寒かった。
車が温まっていたので布団をはだけて寝ていたら、体が冷え切って寒さで目が覚めた・・・。

朝、富さん、Hara田くんと、駐車場で待ち合わせして、カンマンボロンの砂のエリアへ。

片道1時間かかって到着。
いっぱい汗をかいた。
食欲がなくて、朝ごはんを抜いたので、途中目が回った

今日は歩いて汗をかいただけで満足。
岩登りはする気になれず、ビレーのみ。

ときどき雨がぱらついたり、日がさしたりの一日。

岩は砂のエリアそのもの、らしい・・・。
皆、怖そうに登ってました。


帰りは皆で増富の湯によって長湯し、お約束の最中アイスを食べた。
Hara田くんとは温泉でさよならして、私たちと富さんは、駐車場に戻って車中泊。

駐車場で前泊。
  駐車場の路面が凍っており、寒い・・・。


未公開岩場へ。
S5岩場(石灰岩)

林道の凍結状態によっては、1時間くらい歩くことを覚悟していたが、
何とか車で岩場の下まで行くことができた。
岩までは急登だが、近い。
今日は明日の二子山に備えて歩くだけでも良いかと思っていたのだけど。。。

とりつきは杉林の中なので日が当たったり当たらなかったりで、
沢から吹き上げてくる風でかなり寒い。
さらに午後から雲が多くなって、かなり寒さが堪えた。

南面の石灰岩ということで、三の木戸ばりの日向ポカポカを期待していたのであるが・・・。

ルート名不明 5.10b
トップロープ×1

P1020128bd.jpg

















 

本日はこれで終了。

明るいうちに温泉へ。
たっぷり長湯した。

ガストでご飯食べて、両神温泉 薬師の湯 道の駅で車中泊。

フルーツ公園の駐車場で前泊。
駐車場から甲府盆地の夜景が見渡せる、絶好のデートスポット。
泊まりの車もいるが、入れ替わり立ち替わり車がやってくる。

冷え込んでいるので空気が澄んでいて、夜景が素晴らしい。

朝は富士山が正面に見え、これがまた綺麗だった。
(2日前の遭難事故のことを思った・・・)

09122101sbd.jpg













 

寒いので車でうだうだしていたら、富さんが起こしに来てくれた。
少し前に到着して、富さんも仮眠をとっていたそうだ。

コンビニで朝ごはん食べて、兜山へ。

10時頃岩場到着。
岩場から富士山が見える。
晴れていて、前回とは違って心地良い。

はじめの一歩 5.10a
アップ

祝退職 5.11b
前回トップロープノーテンだったので、初めからリードしたが・・・
1回目、中間部でバランス崩してフォール。
            後半のムーブも確認したが、前回より悪い・・・。
            きっと下で力使い過ぎでパンプしたからだと納得。。。
2回目、トラバースムーブ間違えてフォール。
            もう一回ムーブ解析し、
             寄せたり飛ばしたりの細かい手順を忘れていることにようやく気付いた。
3回目、RP!よかった~。

『これでできたはず』の記憶にだいぶ邪魔された感じでした。
勉強になりました。
11bを5撃は、十分満足だし

お風呂は『ほったらかし温泉』
いつもは全身洗ってから湯船に突入するのだが、まだ富士山が見える時間(5時頃)なので、
シャワーを浴び足だけ洗って露天風呂に突入。

富士山、夕日、輝く夜景・・・堪能しました。
空気が澄んでいて、本当に綺麗だった。

でも風が強くて、耳と顔が痛いほど冷たくなってくる。
頭までお湯に浸かるわけにはいかないので、手で温めながら長湯した。

お風呂出て駐車場に着くまでに、強風で末端(手足)が冷え切ってしまった。
冷たい風で体力を消耗するというのを実感した。遭難しそうでした・・・。

ガストでRP祝い

雁坂トンネルを抜けて二子山方面へ移動。ちょっとしたドライブ

両神温泉薬師の湯 道の駅で車中泊。
富さんと車の中で一杯やったあと、お休み~。

朝5時半出発。天王岩を目指す。
渋滞が心配なので、思いっきり早起きした。
7時半頃駐車場に到着。早すぎた!
日曜の早朝は、平日より道は空いているんですね。。。
でも多摩川原橋から見た朝焼けがとっても綺麗だったので良しとしよう!

岩場最寄りの国際マス釣り場の駐車場は8時にならないと開かないので、
養沢入り口の駐車場で仮眠。眠い~

8時10分ころ起きて移動。
岩場を見に行くが、微妙。。。濡れている。
道が濡れているのが気になっていたが、やっぱり降ったんですね。

後から合流した、富さんとN川さんと相談して、天皇岩は諦めることに。
こんな日に登れそうなのは・・・。


三の木戸へ移動。

小手調べ 5.10a
 トップロープ ノーテン。
 岩の状態が良いのか進歩したのか?以前より簡単に感じた。

保谷納豆 5.10c トップロープ
 1回目、敗退、ほとんど発信できない状態。
 2回目、核心までノーテン、核心ムーブできず。
 3回目、下部でもテンション、核心ムーブもできず。
 4回目、核心までノーテン、核心ムーブできた!
 リードは厳しいな~。

P1020076bd.jpg



















着いた時は、晴れて暖かかったが、すぐに曇って来て、寒い一日となった。
帰る準備をしているときにパラパラ音がして、
いよいよ降ってきたかと思ったが音だけで濡れない。
霰だ!冷えます。。。

帰りは『もえぎの湯』で温泉につかった。
日曜だから激混みかと思ったら、それほどでもなく、ゆっくりつかることができた

*****************************
今日は朝からヘリが飛んでいてうるさいな~と思っていたら
う~う~サイレン鳴らしながら、消防車やら救急車やらパトカーやら、
来るは来るはで大騒ぎになった。

何が起こっているのか気になって、駐車場まで降りてみた。
この先で橋から落ちて亡くなっている人をハイカーさんが発見したとのこと。
(後からの情報では前日から捜索願いが出ていて、滑落事故だったとのことでした。)
もう少しで下山だったのに、残念です。。。

2連休を作るために、同僚に頼んで休みを変えてもらった。
結果6連勤を耐えることになったが、長期予報で2連休は雨予報
が、前日の予報では1日目晴れ、2日目雨に変わった!
1日でも外岩行ければHappy

富さん号で早朝出発。

甲府幕岩を目指す。
12/10から林道閉鎖だから、『ぎりぎり大丈夫だったね』って。
ところがゲートはがっちり閉められ鍵がかかっている。
???
(帰ってから私が日にちを勘違いしていたことが判明。
 あまりに私が自信持って今日は9日というものだから誰も疑わず・・・。)

林道は木賊峠あたりに、雪がありました。

仕方がないので、行き先変更。

兜岩

トイレがある駐車場ができて、登山道も整備され、
  10年くらい前に来た時とは様子がずいぶん違っていた。
岩までのアプローチは、結構登るので大変だが、整備されていて歩きやすかった。
(前回来た時はアプローチが良く分からず、道なき斜面を直登して、すごく大変だった。。。)

11時ころ岩場到着。
着いた時は晴れていて、岩場は日当たりがよく、暖かかった。
14時頃から曇ってしまったが、それほど寒くなかった。

はじめの一歩 5.10a
フラッシング、満足

祝退職 5.11b トップロープ×2
1回目は、ひーひー言いながら登った。
2回目、ノーテン、頑張った。。。

帰りは、お楽しみの『ほったらかし温泉』
夜景が今日も綺麗でした。

帰りの渋滞もなく。。。