忍者ブログ

根性なしトップローパーのクライミング日記&へなちょこランナーのかけっこ & 時々介護 & 闘病日記

カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
きむら 栄子
性別:
女性
趣味:
岩登り かけっこ
ブログ内検索
カウンター
バーコード
最新コメント
[07/08 エルメスコピー]
[06/11 スーパーコピー財布]
[06/11 時計コピー]
[04/08 ルイヴィトン財布コピー]
[03/03 スーパーコピーブランド専門店]
最古記事
アーカイブ
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

元気者のTKすさんと植樹祭の駐車場で合流して、カサメリ沢へ。

カサメリの憂鬱な渡渉・・・。
岩から岩へジャンプするいつものところで、躊躇したら蹴る前に滑って川にジャポン
(右足での着地ができないので、利き足で蹴れず躊躇してしまった・・・)
ないモチベーションがさらに落ちた

いっぱい歩いて軍艦岩へ。

★がいっぱい付いているエリアなのだが・・・。
外れ
ダンナの目当てのルート(ブラッド・ライン) は触るところまでも行かず、私の触れるルートもなし。

でもサルサは「これぞクライミング!」って感じで楽しいそうです。
ダンナ、TKすさんとも、オンサイトでした

早々に移動。

そしてコセロックへ。

やっぱりここが一番落ち着きます
そしてここにはあの5.10bがある、しかも乾いてる!

TKすさんにヌンチャクかけてもらい、RPしました
こんなに早くチャンスが巡ってくるとは思っていなかったのでうれしい





ダンナはマスター・オブ・ザ・ゲームを、TKすさんはギャラクシーをトライ。
RPはお預けでした。

今日の温泉は『天女の湯』、微妙
コンビニで買い出しし、駐車場に銀マット引いて宴会

空は星空
心配していた夕立もなく、良かった

PR

とにかく涼しいところを求めて、カサメリ沢へ。

私たちが到着したときには、すでにチーム119の方々が本気トライの雄叫びをあげていた。
やる気のない我が家であったが、チーム119の方々のおかげで楽しかった。

トータルリコール 5.10b
アップ?トップロープでテンションかけかけ登った。

名前不明 5.10b トップロープ×2回

突然の豪雨を警戒して、1回目のトライでヌンチャク回収。
2回目で、初めてノーテンで登れた。
このルートがこんなに状態良いのは珍しく、このコンディションならリードできるかもと思ったが、
また乾いたこのルートに出会えるのはいつだろう?

今日の温泉は甲斐大泉の『パノラマの湯
パノラマ・・・?
一番気持ちよかったのは、水道水の水風呂?

カサメリ沢

この季節にここに来るのは初めてかな?
秩父方面は天気が不安定そうだし、ダンナの取りこぼしルートがあるのとで、カサメリに来た。
ちょっと怪しい雲が出ているが、青空も見える。
岩も夏場より状態が良い。


コロッセオ

トレビの泉  5.10a トップロープ 
アップ

オスティカ・アンティカ 5.11a トップロープ
ムーブはできたけど、取り付きのゴボウが大変なので一回で終了。

ダンナはナイト・ディジィ・ダンス 5.12bを1回目で、あっさりRP。
いつもぬめぬめのホールドが普通に持てたって。


目的を達したので、モツランドに移動。

ミルクミルク 5.10c トップロープ
ノーテンション、やはり岩の状態が良い。


P1030768.JPG


















ダンナは、メトロノーム 5.13b を触って終了。

『増富の湯』に入ってから、木賊峠で車中泊。
 

行くべきか、行かざるべきか・・・。
悩んだが、行くことにした。

みずがき辺りのピンポイント予報は悪くないので。

八王子辺りで豪雨に遭遇。
一瞬前が見えなくなる程の雨・・・。

みずがきに近づくにつれ晴れてきた。
途中でたぬきが2匹、道路を駆け抜けて行った。
かわいい~

みずがきの駐車場泊。
満点の星空

明日はどうだろう~

遅番明けの早出出勤。
早く現地入りして寝たいところだが、残業。。。
急いで支度して出発。

甲府通過するときに本降りの雨。
悩ましいが、ここまで来て引き返すってものないので、そのままみずかきを目指す。
みずがきの駐車場に着くまでに、降ったり止んだり・・・。

今日は道中、くま、しか、きつねを目撃。
熊は初めて見た。
まだ子供で小さかったが、犬のように走って山の中に逃げていった。
鹿は悠々と道の脇に座っていた。
キツネは毎回お約束のように道を横切る。

みずがきの駐車場、着いた時は雨が降っていたが、
夜中は満点の星空になった。

朝は快晴!

カサメリ沢へ。

アプローチ入口の駐車場に中じ家の車を発見。

一昨日の雨と昨夜の雨で増水しているのではと恐れていた川渡り・・・
でも水量は何故かいつもより少なかった。
ここはあまり降らなかったのかな?

中じとHみちゃんはコセロックで既にアップ。
私たちはコロッセオへ。

私はトレビの泉(5.10a)を3回登った。
 1回目はトップロープ
 2回目でRP
 3回目フォロー回収(トラバースなので・・・)
クライミングは快適だったが、取り付きへのゴボウで腕がパンパンになった。
コロッセオへのアプローチのゴボウも疲れた・・・。

ダンナは宿題のナイト・ディジィ・ダンス(5.12b)をトライ。
1便で終了かと思いきや、岩がしけしけ、蒸し暑くて、手汗だらだらにて大苦戦。
それでも3便目惜しいところまで行ったが、RPならず。
汁手のダンナには、厳しいコンディションでした。

おまけに私のトップロープビレーに向かう途中、岩でスリップ!
木の枝に背中を打ち付け負傷。
ダンナには、踏んだり蹴ったりの一日となった。
私は肩と腕が痛い~。


中じとHみちゃんは、コセロックでアップした後、ゴボウをものともせず、行ったり来たりしながら、
ナイト・ディジィ・ダンスと真実の口をトライしていた。
元気だ。
中じ、ナイト・ディジィ・ダンス2撃は、さすがです。

今日は温泉もなし。
途中久しぶりに睡魔に勝てなくなったダンナの代わりに、バネットを運転した。

みずがきの駐車場で前泊。
涼しくて(寒い?)快適!

星空がキレイだった。
駐車場下の広場にも、光るものがいっぱい。
ヘッドランプの光を反射している、鹿の目だ。
不気味なくらい鹿がいっぱい。。。


今日もカサメリ。
エーサクさんや、マル金さんたちと、コロッセオで合流。

ネコの手 5.10a
トラバント 5.9

ワニワニワニ 5.11b
をトップロープトライ。

トラバントは快適、
ネコの手は朝は湿気てて無理!って思ったが、午後乾いたら難しくなかった。
ワニはまだまだです。

今日は温泉なしで、真っすぐ帰宅。

2連休にて、避暑?へ。

駐車場で前泊。
涼しくてゆっくり眠れた。

朝、富さんと合流。

カサメリ、コセロックへ。

ネコの手(5.10a) トップロープ×1回
ワニワニワニ(5.11b) トップロープ×2回
※いつもの名無しの5.10bはびしょびしょで不可能状態だった。

午前中はくもっていていまいちだったが、午後は晴れて岩のコンディションも良くなってきた。

富さんとダンナはコンディション悪い中、早々に宿題の課題を片付けてしまった。

私は、食べて、寝て・・・。

夜はお約束の増冨温泉につかったあと、宴会?
花火が楽しかった。

にハマってしまった。。。


今日も駐車場で前泊。

泊まりは私たちだけ。
星空が綺麗だった。

朝、富さん、Hara田くんと合流して、カサメリ沢のコセロックへ。

この前触った、名無しの10bにトップロープをかけてもらった。

やっぱり濡れている。
前回と同じように、夕方は乾いて・・・を期待していたが、
最後までしけしけでした。

この前ムーブができたので、登りたい!って思ったのだが。。。


増冨温泉でHara田くんとはお別れ。
駐車場に戻ってエーサクさんとYana原さんと合流して、宴会。
山の話などで盛り上がった。

Yana原さんとは初対面ですが、個性豊かでとても魅力的な女性でした。
また来週も会えるかな?

熱帯夜から逃れるべく、みずがきの駐車場で前泊。
夜は寒いくらいで、気持ちよく眠れた。
が、体のだるさはとれず・・・。

朝、トミさんと合流して、カサメリ沢へ。

とにかく涼しいところということで、コセロック エリアへ。

全然やる気出ず。
昼寝が先行する・・・。

横浜より涼しいのは確かだが、それでも日が出ると暑い。
陰ると寒いくらいになるけど。。。

もう登らなくてもいいや!くらいの気持だったが、
名無し10b★★とワニワニワニ11bをトップロープで登った。

右手の疲労が抜けておらず厳しかったが、それなりに楽しかった。

緩めのバレリーナ(Quechuaブランドのクライミングシューズ)は、ここでも快適だった。
ミウラーは卒業かな?

けど、今日もかなちゃんに元気をもらう。

今日もカサメリ沢のモツランドへ。
ミルクミルク 5.10c   トップロープ×1
・・・最後のフットジャムができない。。。
レーザーズエッジ 5.10c/d  トップロープ×3
・・・3回目はNoテン。次回までムーブ覚えてるかな。。。

増富温泉でY本家と再会。
着いたときは絶好調だったかなちゃんが、帰るときはスイッチ切れたように熟睡。
子供って面白いな~って思うとともに、えっちゃんにはお母さんてすごいな~って頭が下がります。かなちゃんみたいな可愛い子供なら育ててみたかった気もするけど、私にはやっぱり無理かな。。。

あ~楽しい連休が終わってしまった。。。

P1010941bd.jpg














 

連休で天気予報も良好。
今シーズン最後のチャンス!ということで、キャンプをすることに。

瑞牆の植樹祭の駐車場前泊。
朝は快晴!

Y本家の車を発見。お久しぶり~。
かなちゃんが可愛くて。。。癒されます

とりあえず(?)クライミング。

カサメリ沢のモツランドへ。
ミルクミルク 5.10c   トップロープ×1
・・・前に触った時は濡れてて無理!て思ったけど、今回は乾いてる。
      最後のフットジャム以外は問題なさそう?
レーザーズエッジ 5.10c/d  トップロープ×2
・・・このルートも前回は濡れてて絶対無理!って思ったけど、今回はできそうな気もする。

早々に終了して、増富温泉へ。
ナナーズで買いだしして、お楽しみの焼き肉だ~。

小川山に行くか、瑞牆の植樹祭のキャンプ場にするか迷ったが、今回は瑞牆にした。
そして何年振りかで、ザ・シチリン(簡易七輪?)の登場。
やっぱり炭火焼き肉はうまい!

食事終わってからY本家と宴会。
楽しかった~。


朝から疲労感満載で、『やるき』喪失。


今日は、カサメリへ。
アプローチ歩くだけでも良いや!って感じ。
植樹祭の駐車場から歩くと、まあまあ良い運動となるので。

スモモもモモ 5.10a
トップロープ
10aだからと思ってとりついたが、泣きが入った。
ただでさえ苦手なのに、ホールドが濡れている。
トラバースで怖いし。
上部のクラックにたどり着いた時点で力尽きていた。

でももう一回登るのは嫌なので、必死で回収した。
ぶら下がり時間、約1時間。。。
ビレーお疲れ様でした<(_ _)>

今日は、これで終了。

増富温泉につかって帰りました。。。

瑞牆の芝生広場駐車場へ。

満天の星空で、天の川がきれいに見えた。
放射冷却で肌寒い。

8/7(木) 
8:30ころ起床。
子供集団がキャンプしていて、朝から賑やかだった。

10時頃カサメリ沢に向け出発。
先に出発していた子供たちを追い越しながらのアプローチ。
女の子に『何しに行くのですか?』と聞かれ、『岩登り』と答えたら、
『頑張ってくださ~い!』の声援が。
長い林道アプローチが、ちょっと楽しいアプローチとなった。

川の水量が増えていて、今日はサンダルでジャブジャブ渡渉。
あまりの水の冷たさに冷たいというよりは『痛い!』という感覚でめまいがしてきた。
やっと対岸に辿り着いたときには、足が硬直していまい暫く動かない状態。
辛かった。。。

今日は川を渡ってすぐのエリアを目指す。

ミルクミルク 5.10a
トップロープで取りつくが、ビショビショで全く登れず。
乾いていたら面白いのかも。。。

レーザーズ・エッジ 5.10d
トップロープで取りつくが、こちらもシケシケで全く登れず。
ダンナに回収してもらった。

雷も鳴っており、今にも降り始めそうな空なので、ここで終了。
帰りの渡渉も辛かった。。。

今回一番のお楽しみ、増富温泉へ。
1時間以上浸かってた 

瑞牆の芝生広場駐車場に戻り、テーブルと椅子を出して外で夕食。
寒いけど、外での食事は楽しい。

寒さに負けて車に入って間もなく、若者の集団がやってきた。
天体望遠鏡をもって、天体観測。みんなで星を見にきたらしい。

すごい荷物だな・・・と思ってよく見ると、荷物ではなく地べたに寝転んで空を見ている若者達だった。楽しそううるさくなるかな?っと思ったが、それほど大騒ぎはしなかった。

8/8(金)
 888(08.8.8)の日だ~!どうでも良いか(^_^;)
6時頃トイレに起きた時には、若者の姿はなかった。
2度寝して、8時過ぎ起きると、Y本家が来ていた。
一緒に登りたかったが、私に○○炎の症状が出てしまい、病院に行くため帰ることに。

昼過ぎアパート着。
前回かかった病院が午後は15:30からなので、それまで昼寝。
診断結果はやっぱり○○炎でした。。。
去年の11月に生まれて初めてかかってから2度目。
抵抗力弱っているのかな。。。

ここ最近疲れが取れないし、凹むな・・・。

夕方からBRへ。
H山さん、I上さんに元気をもらった。

涼しかったが、朝からすでに暑い。

久しぶりの大荷物背負ってのロングアプローチも堪えた。。。

私は結局5.10aを1本をトップロープで登っただけ。
食欲だけは旺盛で、帰りの温泉で体重測ったら、あんなに汗をかいたのに増えていた

楽しみにしていた、増富温泉も定休日でがっかりでした。

ダンナと休みが合わず、2週間ぶりの外岩。楽しみにしていたのに、降水確率50%。でも、ダメ元で出かけることに。2人とも、前日遅番勤務のため、職場からそのまま直行。今回は植樹祭の駐車場泊。水牆湖の駐車場より雰囲気が良い。ちょっとトイレが遠いけど。

朝は晴れていたが、寝坊して起き出した9時ごろは既に雲り空。岩場に着いたのは、11時ころ。Tスさんたちが来ていた。知り合いがいると嬉しい(*^_^*)

※名無しの5.10b ★★
ウォーミングアップで取り付くが、ダンナが出だしで苦戦している。かなり悪い。
私はもちろんトップロープで取り付く。ヒーヒー言いながら何とか上までたどり着いた。。。
リードは無理!

この間、Tスさんが漁師の娘5.11a/bをRPしていました。いいな~。
Tスさんたちは、すぐモツランドへ移動してしまったので、また2人きりになってしまった。。。

※医者の娘5.12a/b
ダンナ、マスターでRP。

※漁師の娘5.11a/b トップロープ1回目
取りつこうとしたら、雨が降り出した。止む保証もないので、そのまま取りつく。核心ムーブできず。。。
今日は何にもできない。クライミングなんてつまんない!とふてくされた気持になってしまった。。。

※ギャラクシー5.12a
ダンナ、相当細かいらしく、無理!とほとんどゴボウで登る。状態が悪すぎかな。。。

※漁師の娘5.11a/b トップロープ2回目
疲れてるし、嫌みのように、登ろうとしたら雨がまた降り出した。
もうどうでもいいやくらいの気持ちで登り始めたら、なんとNoテンション。登れてしまった。。。
クライミングって楽しい!げんきんである^^;
でも、リードは怖そう。。。

※マスター・オブ・ザ・ゲーム5.12b
ダンナ、面白そうと取り付く。最初は軽快に登って行き、オンサイト?と思っていたら、核心手前のクリップのバランスが悪かったらしく、手繰り落ち!めずらいことなので、私もびっくり。つるつるパーミング系のホールドで、雨が降る中のトライは厳しかったかも。。。

※漁師の娘5.11a/b トップロープ3回目
これまた、雨の中のトライ。体もよれていて、テンションしてしまったが、ムーブはできた。
核心で失敗すると、かなり落ちるので、リードはビビりそうだけど、やっぱりRPはしたいな。。。

雨には降られたけど、2人とも4本登れたので満足。花崗岩ならではですね。暑いよりは、雨の方がましだったりして。。。

駐車場でまた兼原夫婦に会った。ビールを飲みながらくつろいでいるところに、少しおじゃましてしまいました。

帰り、いつもの温泉へ向かう途中、車に見慣れないランプが点灯。温泉の駐車場でマニュアルを見ると「エンジン制御の異常を表す警告ランプ」とある。。。これってまずいんじゃないの???と思いつつ温泉へ。温泉から出てエンジン回すも、まだ警告ランプ点灯。

車のから荷物を降ろしてエンジンを調べるが、状況まったくわからず。バンなので、エンジンがシートの下だし大仕事である。諦めてそのまま運転して帰ることに。すき屋でご飯食べながら、点検どこに出そうか。次の休みは車使えないねと相談。。。が、すき屋からて出てきたら、ランプ消灯。それっきりランプつかず。現象再現せず。このまま様子見でよいのかな???

というわけで、今回も無事に帰還することができましたヽ(^o^)丿

明日(水曜)は遅番。金曜休みなので、木曜は移動。当分BRには行けないな。。。

追記 ★皆既月食
帰り道、車から見た月がおかしい?最初は雲がかかっていてよく分らなかったけど、だんだん晴れてきて、月食だ!と気づいた。横浜は雨で全然見れなかったらしいから、ちょっと得した気分(^_-)

月曜休みにて、日曜の夜から移動。いつもより下りも車が多いが、上りはすごい渋滞。この季節の中央高速の日曜の登り渋滞はこんなにすごいんだ~と改めて実感。昔はこの渋滞にはまる側だったけど、平日休みはありがたい(*^_^*)
今回もみずがき湖の駐車場泊。涼しいし、薬が効いたのか、ダンナもよく眠れたようだ。でも、早起きは苦手。気持ちよくて、いくらでも寝れそう。。。何とか8時前に起床。朝ごはん食べて、顔洗って出発。
植樹祭の駐車場には、車がいっぱい停まっている。
アプローチの途中の川は今回は水量もさほどではなく、さほどプレッシャーなく渡れた。前回行けなかったオランジュ岩を目指す。アプローチはやっぱり川で、(前回取りつきが川だったルートの取りつきは今回も川だった。。。)もう割り切ってジャブジャブ靴のまま川を渡った。足が冷たい。

オランジュ岩
ちちくりマンボウ 5.10c
ダンナがたぶんリードだと、私は「何していいか分かんない(T_T)」っとパニックになるからと、トップロープトライを勧めてくれた。アルパインチックなルートで確かに、ムズイ怖い長い。。。で、途中でいやになってしまった。
奇麗なイレブンルートもあったが、触らず移動。

コロッセオ
5.10cのルートはそそらない感じだったので、ダンナだけ、5.12ルートをトライした。
アプローチの梯子が崩壊しており、フィックスで這い上がる。取りつきも足場が悪く、フィックスにセルフを取ってのビレー。珍しくかぶったルートで面白そうだけど、12aとしてはだいぶ悪そうに登っている。。。と思っていたら、勘違いで、5.12bでした。(右のルートは5.10aには見えないようね~と言っていたら、実は有名なトップガン5.13でした。1段エリアを間違えていた^^; 以前、金毘羅岩で12cを10bと間違って登っていらいの大間違い。登らなくて良かった。。。)私に遠慮してか、ダンナ1回のトライで、回収して降りてきた。

漁師の娘 5.11ab
前回登ったエリアに戻って、漁師の娘 5.11abをトップロープで登る。前回より湿気があり、前回できたムーブができず、イライラしてしまった。ダンナは前回敬遠した、医者の娘 5.12abにトライ。2撃できそうだったのに、ムーブを間違えた~と、落ちてきた。

温泉にゆっくりつかるため、5時前に帰路へ。駐車場でまた、K夫妻に会った。すごいクライマーなのに、普通な感じがとっても好感を持てるな~。

昨日、仕事が終わってから移動、。ダンナが風邪で調子悪そうなので、一人でビックロックでも良いかな~と思っていたが、空気の良いところなら大丈夫とのことで、でかけることにした。

先週、甲府幕岩でひどい目に遭ったので、今回はカサメリ沢に向かった。瑞垣湖の駐車場で前泊。着いた時は雨が降っていたが、朝起きたら快晴!いつもよりは若干頑張って8時前に起きた。太陽の下で、顔を洗って、気持ち良い!

植樹祭の駐車場に車を止めてカサメリ沢を目指す。沢沿いの林道を歩いていると、凄い轟音をあげて、川が流れている。この時は、まさかこの川を渡るとは思っていなかたのだが。。。

リンドウから離れて山道に入るとすぐ、濁流の川に突き当たった。まさかこれを渡るの。。。と、思っていたら、旦那が岩を渡り、丸太を渡って向こう岸へ。。。ダンナが荷物を降ろして戻ってくる。「空荷なら渡れる?」っと聞かれて、荷物をダンナに預け渡り始める。岩を渡るのは問題なかったけど、濡れた丸太を渡るときは、ビッビッて途中で足がとまってしまった。真下を轟々と水が流れる中、もう行くしかないと言い聞かせ、何とか渡りきった。

もうここで、気持ちが切れた。。。

その後、ダンナの後について、オランジュ岩を目指すが、アプローチが川になってしまっていて思うように進めずたどり付けない。そのうち、靴もビショビショになってしまった。取りつきが川になっているルートがあり、ビックリ。あきらめて手前の岩で登ることにした。

金のわらじ 5.11d/12a
乾いているルートがこれしかなかったので、まずこれをダンナが登った。1回じゃ登れないからと言いながら、オンサイト。私はトップロープで登らせてもらったが、私には厳しい。核心はゴボウになってしまった。下部のムーブは面白かったけど、スラブは怖い。。。

漁師の娘 5.11ab
派生ルートの医者の娘(5.12ab)を登るはずのダンナが、漁師の娘で苦戦して、声を出して登っている。。。結構ピン遠いし、スラブだし、ここで落ちてきたらどう止めたらいいのだろうとドキドキしていたが、さすがに落ちてはこなかった。トップロープで2回登らせもらったが、ムズイ。。。リードだと核心で落ちると、相当落ちるな~怖い。。。

帰りは、水量が減っていることを期待していたが、行きと変わらず。落ちるとやばいということで、丸太にまたがった状態でズルズルと渡った。カッコ悪いけど安全第一(*^_^*) 荷物はダンナ2往復して運んでくれた。

植樹祭の駐車場に戻ったら、昨年南仏・アプトのスーパーマーケットでお会いした兼原夫妻が来ていて、ヨーロッパの話で盛り上がった。あとで聞いたら、とても有名なクライマーさんとのこと。今度は是非登っているところを拝見したいな~。

帰りは、増富の湯でリフレッシュ!源泉かけ流しのお湯はとっても良いのだけど、作りがプールみたいで、もうちょっと風情があると、言うことないんだけどな~。