忍者ブログ

根性なしトップローパーのクライミング日記&へなちょこランナーのかけっこ & 時々介護 & 闘病日記

カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
きむら 栄子
性別:
女性
趣味:
岩登り かけっこ
ブログ内検索
カウンター
バーコード
最新コメント
[07/08 エルメスコピー]
[06/11 スーパーコピー財布]
[06/11 時計コピー]
[04/08 ルイヴィトン財布コピー]
[03/03 スーパーコピーブランド専門店]
最古記事
アーカイブ
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっとお休み(と言っても4日しか働いていないが・・・)
 
ゆる~い環境でストレス無くやってるつもりでも、やっぱり仕事は疲れる。
もとの環境に戻って、仕事できるか不安になるな~。

今日もレンタカーで本匠(岩登り)へ。


駐車場に車を留めると対岸の左側に『日本一の水車』が、

P1040066bd.JPG












右側に石灰岩の壁に沿って遊歩道(橋)が見える。


この遊歩道の上がクライミングエリア。
欄干に這い登ってスタート。

ルートは全体的に短くかぶっている。

遊歩道(橋)の下は川・・・。
うかつに物を置くと、川にぽっちゃん状態。
高所恐怖症の私にはクライミング以前にこの環境が落ち着かない・・・。

寒くはないけど、風がビュ~ビュ~吹くのも疲れる。
すっかり戦意消失・・・。

ビレーだけでも良いくらいの状態だったが、ダンナにトップロープを張ってもらったJTラインを2回触った。
核心ムーブが異常に悪く、それ以外はガバ。

短いルートなので、ほとんど登ってない感じなのだけど、馬鹿力出しすぎて、体バリバリ。

P1040061bd.JPG














帰りは『別府温泉保養ランド』へ。
有名な泥湯ののだが、女湯は工事中で水道のお湯が出ないし、泥風呂も入れなかった。
露天は混浴。
お湯が濁っている(お湯の中はなにも見えない)ので、かがんでで上半身お湯に浸かったまま移動。
途中から我が家の貸切状態となった。

よく温まったが、体から硫黄の臭いがぷんぷん・・・。タオルもどろどろになった。
石鹸禁止のお風呂だったので、ホテルも戻ってからシャワーを浴びなおし。。。
面白かったけど、ちょっと面倒。
一回行けば十分かな?

PR

なんだか疲労困憊

一昨日はN西さんの送別会に便乗して飲み会。
昨日は自粛して、洗濯だけして寝たのだが・・・。

眠くて眠くて


レンタカーで八面山を目指す。
思ったほどの渋滞はなく、昼前に岩場に到着できた。

遠目には小さな山に見えたが、車で上がっていくと、登る登る

頂上に近づくと、山の下に平野が広がりその向こうに海が見える。
晴れていたので、展望が素晴らしかった。
(帰りに写真撮ろうと思っていたら、曇ってしまった・・・)


駐車場には、クライマーさんのものと思われる車が一台。



中部エリアを目指す。
最初は快適な遊歩道を歩き、途中から急な下り。
ひざに来る・・・
(帰りは、急登のぼり返しです・・・)


岩場の雰囲気は、幕岩そのもの。
岩がでかい、ルートが長い!


P1030999bd.JPG

キラキラ 5.10a
いつでも夢を 5.11a

をトップロープトライ。
ノーテンでした。












中津山岳会の女性が一人で岩を見に来た。
(駐車場の車は彼女のものでした)
お勧めして彼女もいつでも夢を 5.11aをトップロープトライ。
思い切りよい登りでした、見習わなければ・・・。
気さくな方で、話も弾んだ

ダンナも12を3本ほど、触って終了。
ちょっと岩が脆いのが残念な岩場でした。

私は、昼寝三昧の一日。。。

P1040014bd.JPG














帰りはウェブでチェックした、、『求菩提温泉・卜仙の郷』へ。
雰囲気はよいのだけど、温泉としては外したかんじ。。。

でもずっとお風呂がホテルのユニットバスだったので、気持ちよかった

今日は、仕事休み

まだろくろく仕事をしていないのに、岩登りへ。


8時頃ホテルを出て、レンタカー借りて出発。

平尾台を目指す。

ホテルから20キロくらいしかないので、1時間もかからず到着。

かなりの観光地のようで、看板もいっぱいあって分かりやすい。

千仏鍾乳洞の駐車場に車を留めて、急な舗装路を下って行く。
思ったより寒い。
坂は痛めている膝に、ちょっと厳しい・・・。

千仏鍾乳洞の入り口を通り過ぎて、山道を行く。
山道は少し崩れているところもあるが、簡単アプローチ


天気は時々日が射すが概ね曇り
それでも絶えられないほどの寒さではなく、そこそこ快適だった。

お不動さん 5.11b
トップロープで1回半。
アップによさそうなルートがないので、最初からこのルートに取り付いた。
当然私のアップにはならず、1回目は途中敗退。
2回目はムーブはできたけど、むずい

P1030978bd.JPG














ダンナは順調に、大助ルート 5.12cを2撃、風になれ 5.12a/bオンサイト。

早めに終了して、千仏鍾乳洞を見学。
後半は水の中を歩かなければならないので、半分だけ見てきた。
(あとでサンダルの貸し出しをしているのを知って失敗した~と思ったが後の祭り・・・)

鍾乳洞の中は寒いイメージだったが、ここは暖かい(体感温度24度と書いてある)。
水も冷たくないので、裸足にサンダルでOKのようです。

P1030988bd.JPG












半分しか見れなかったけど、なかなか面白かったです。



P1030972bd.JPG












カルスト台地の風景もすばらしく、ドライブして帰った。





北九州の工業地帯からほんのちょっと離れただけなのに、大自然。
九州も奥が深いです。